ヤマセミ・カワセミ 撮影日記

九州北部でほぼ毎日撮影中

ハチクマ  5月17日

06:00 ~ 09:00 ヤマセミのご機嫌を伺ってから、タカフィールドへ

11:30 タカフィールド着

      先客によるとすでに2羽出たという。その後、13:55までに9羽出て、計11羽。

            クリックすると、大きな画像となります。
1DX_2354_1705.jpg

続きを読む

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑↑ポチしていただければ、感涙です
撮影場所:原則非公開(フィールド保護のため)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/18(木) 12:00:00|
  2. ハチクマ
  3. | コメント:4

勇気を出して、いろいろ  5月13日撮影

山頂で見た鳥たち
勇気を出して・・・・猛禽の名前を出すと間違いそうだが、勇気を出して

ハヤブサ
1DX_1743_1705.jpg


続きを読む

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑↑ポチしていただければ、感涙です
撮影場所:原則非公開(フィールド保護のため)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/16(火) 14:53:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

春の渡り 山頂からの眺望  5月6日撮影

山頂からの眺望とともに

1DX_1116_1705.jpg

遠くにぼんやりと唐津城が見える。いい場所にはなかなか来ません。それと、旋回し、羽根を大きく見せてくれたらねー。

それから、背景に街が入ると、AFは街に合ってしまいがち。1DXのシャッターボタンからAFをオフにし、手フォーカスでピントを合わせる。
それでも、ピントを合わせたつもりで、後で見ると、ピントが来ていない。そんなのがたくさんでした。


続きを読む

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑↑ポチしていただければ、感涙です
撮影場所:原則非公開(フィールド保護のため)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/12(金) 12:00:00|
  2. ハチクマ
  3. | コメント:0

春の渡り 背景付  5月6日撮影

再び、春の渡りシーズン(5月6日撮影)です。

この撮影ポイントは全国でも有名ポイントのようで、今日(5月10日)は、時々霧雨の中、東京、大阪、広島、福岡のカメラが並んでいました。結果は、私がここを離れた時に、1羽だけでお終い。
今季5日通って、その1羽という方も。

それでも、ここに通われるのは、多分ですが
・ 渡りのコースにあり、条件がそろえば、大爆発!! の期待大
・ 目線レベルや打ち下ろしで風景背景で見ることができる
・ 加えてアクセスの良さ
かなあ、と勝手に思うのです。

そこで、背景付を集めました。

1DX_0679_1705.jpg
白いのは???  もう少し、輪郭なりとも見えておればねえ。背景は海、漁船です。

では、海やら、街やら、森やら・・・・の背景です


続きを読む

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑↑ポチしていただければ、感涙です
撮影場所:原則非公開(フィールド保護のため)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/11(木) 12:00:00|
  2. ハチクマ
  3. | コメント:2

春の渡り  10000㎞飛んできて、今、僕の頭の上に

タカ超初心者です。間違いがあれば、ご指摘をお願いします。

初心者の私にも、ベテランと同じようにチャンスは来る。ピントを合わせることができれば、ベテランの皆さんと同じように写真は残る。

この日(5月6日)、頭上で、2羽が舞った。♂と♀。同じ写真に♂♀を同時に写せるという幸運。

1DX_1322_1705.jpg


詳しい方から、「 ♂は、尾羽の端の黒い縞模様が太くてはっきりしている。♀が♂より大きい。」と教えて頂いた。
現場で今見たもので教えていただくと大変分かりやすい。

【 ハチクマって 】 ・・・ 超初心者、ハチクマについて調べてみた。間違いは、ぜひご指摘を。
             私自身のためのまとめであり、あんまり信用しない方がいい m(__)m

・ 渡りの距離は、10000km    マレー諸島、ボルネオ、フィリピン辺りで越冬し、東北地方で繁殖。
 10000㎞も飛んできて、ここを日本の窓口にしていると思うとちょっと感動。
 ↓ここを参考にしました  ↓をクリックで、ジャンプします  詳しいです
    ハチクマの春秋の渡り衛星追跡―10 羽の成鳥の記録―
    あびこ鳥だより 2011秋号 2ページめ

・ 大きさ トビとほぼ同じ(やや小さいが、翼は太目)   全長  ♂:57㎝  ♀:61㎝
・ 体色は通常体の上面は暗褐色で、体の下面が淡色若しくは褐色であるが、特に羽の色は個体差が大きい。
 オスは風切先端に黒い帯があり、尾羽にも2本の黒い帯。 灰色の頭、目が黒い。
 メスは尾羽の黒い帯が雄よりも細く、目が黄色い。
   (この項、ウェキペディアから)
・ 幼鳥は、翼の先が黒。

京都鳥日和さんの「飛んでいるタカの識別講座1~5」を参考にしました ↓クリックすると新しく開きます
   講座1    講座2   講座3   講座4   講座 5

* 私自身の備忘録として記録


ということで見ていくとして


続きを読む

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
↑↑ポチしていただければ、感涙です
撮影場所:原則非公開(フィールド保護のため)

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/05/09(火) 09:02:22|
  2. ハチクマ
  3. | コメント:4
次のページ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

幼鳥シリーズ35  やんちゃ 幼鳥6日目 2017/07/28
幼鳥シリーズ34  兄弟  幼鳥4日目 2017/07/27
幼鳥シリーズ33  木漏れ日 幼鳥4日目 2017/07/26
アオバズク5  末子は甘えん坊  アオバズク千秋楽 2017/07/24
アオバズク4  第一子 2017/07/23
アオバズク3  第一子巣立ち 2017/07/23
アオバズク2  ISO 51200 2017/07/22
アオバズク 2017/07/21
幼鳥シリーズ32  グリーンフィールド  幼鳥4日目 2017/07/20
幼鳥シリーズ31  卒業試験  幼鳥31日目撮影 2017/07/19
幼鳥シリーズ30  最後の幼鳥  撮影日:幼鳥28日目 2017/07/18
幼鳥シリーズ29   近い給餌  幼鳥10日目 2017/07/17
幼鳥シリーズ28  母ちゃんは給餌の順を守る  幼鳥2日目撮影 2017/07/16
幼鳥シリーズ27  母ちゃん、こわー  初見日の翌日   2017/07/15
ヤマセミ幼鳥シリーズ26  巣立ち直後の水浴び  幼鳥初見日 2017/07/14

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ヤマセミ (341)
カワセミ (109)
ヤマセミ カワセミ (20)
ハヤブサ (5)
ハヤブサとカワセミ (1)
ブッポウソウ (3)
ミサゴ (5)
ヤマガラ (1)
ハチクマ (14)
サシバ・ハイタカ (1)
ハイタカ (14)
機材 (1)
アオサギ (1)
コミミズク (4)
その他 (5)
カケス (1)
サシバ (1)
ツミ (1)
合成 (1)
アオバズク (5)

フリーエリア

最新コメント

MY タグ

鏡山 タカの渡り 水浴び 給餌 幼鳥 交尾 近写 採餌 サクラ ヤツメウナギ 幼鳥2日目 リモコン 幼鳥1日目 鳴き声(音声) 幼鳥4日目 幼鳥10日目 ダイブ 幼鳥6日目 ホバ 機材 エナガ ウグイス 5D4 脱糞 飛翔 ペアリング 鳴き声 トンボ 動画 大町町二千年蓮池 

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

baku9907

Author:baku9907
ヤマセミ・カワセミの撮影を楽しんでいます

2012.6.17~2015.12.9
  アサブロ在住
    アサブロの記事 → クリック
2015.12.10 ここに移住

昭和22年生まれ 男性

◆使用機材◆
Canon EOS-1D X
Canon EOS-5D Mark Ⅲ
Canon EOS-7D
EF500㎜ F4.0 L ISⅡ USM
EF600㎜ F4.0 L USM
EF400㎜ F5.6 L USM
EF300㎜ F2.8 L USM
BENRO GH2(GIMBAL HEAD)
BENRO C3570F
BENRO A4570T
SLICK ザ プロボット スポーツ
  (一脚)
PIXEL Wireless Shutter
     Remote Control T8
Lightroom CC
Photoshop CC

撮影場所情報は、フィールド保護のため原則非公開としています