ヤマセミ・カワセミ 撮影日記

カワセミの青い背中に惹かれ鳥撮りの世界へ。そして、今、ヤマセミやタカへも

ラブラブ

いろいろカメラポジションを工夫しているが、読みが外れてしまうこともある
まあ、よくあること。それでもシャッターを押さないと写真は残らない。



このシーン
なぜか浜崎伝助(釣りバカ日誌)を思い出していた


続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/21(火) 12:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:6

ハチクマ  街バック

街バックで背射ち
  ハチクマって、きれいですねー

↓ 大画面でも自信あり。ぜひ、画像をクリック→大きくして見て見て。

5184 x 3456 を 1547 x 1031 にトリミング。そして、1280 x 853 にリサイズ(クリックした大きな画像)。

こんなのが撮れるから通う。明日は雨の後の北風、今季最後のつもりで、行ってみようかなあ。

続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/20(月) 12:00:00|
  2. ハチクマ
  3. | コメント:0

ハチクマ  海背景

自慢の海を背景にハチクマが飛ぶ

1DX_4500_A02.jpg

白砂青松
僕らの町は古来より大陸からの玄関であった。
それは、今も同じ。1万キロを飛び、今、ハチクマが戻ってきた。


続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/19(日) 12:00:00|
  2. ハチクマ
  3. | コメント:0

ハチクマまでの距離を計算してみた

画像整理中に、先日の最近(さいちか)に匹敵するほど近いものがあった。
そこで、レンズの焦点距離、ノートリ画面に占めるハチクマの長さ(体長、開翼長)から距離を試算してみた。

↓ノートリ


ハチクマの開翼長は130㎝ぐらいと書いてあるものが多い。これを
サイト KEISAN のカメラの撮影範囲の計算 で、水平1.3mが撮影範囲になるように、距離を変えて探した。
keisanKekka0.jpg
KEISAN のカメラの撮影範囲の計算 の入力値と結果の画面
130㎝に広げた翼は距離30mでフレーム(水平)にほぼいっぱいになる。

これをもとに、上のハチクマ写真は水平の6~7割ぐらいを占めているとみて
 30m / 0.65 = 46m ぐらい  50mを切っている

この日(5/3)、今季初めてのハチクマ撮影で、久しぶりに会う鳥友さんとカメラ談義
「あ、ほらほら」と、慌ててカメラに駆け寄り、レンズを向けたが後ろ姿に終わった
正面から撮れる位置だったら更に近かったはず?
いや、僕らがいたら近づいていなかった?

【続き】では、他のノートリ画像で計算してみた


続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/18(土) 12:00:00|
  2. ハチクマ
  3. | コメント:0

春の渡り




続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/17(金) 12:00:00|
  2. サシバ
  3. | コメント:0

かかあ天下

ハヤブサファミリーも です

1DX_5227_A02.jpg

♀が♂のところへ
ラブラブの番だったはずだが、今は  かかあ天下
母ちゃんは怖いよー


続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/16(木) 12:00:00|
  2. ハヤブサ
  3. | コメント:0

子育て順調

営巣地のハヤブサは餌をよく運んでいる。
今のところ、子育ては順調のようである。

1DX_5174_A02.jpg


続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/15(水) 12:00:00|
  2. ハヤブサ
  3. | コメント:2

今期 最も近い

直前記事と同じ個体

 穏やかな風に乗って近づいてくれた
1DX_6017_A02-2.jpg

この時のハチクマまでの距離はほぼ50m
【続く】にノートリ画像をUP


続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/14(火) 12:00:00|
  2. ハチクマ
  3. | コメント:6

節句祝いに鷹が舞う  鯉のぼりをバックにハチクマ

鯉のぼりをバックに、ハチクマが撮れていた!
下界に鯉のぼりを上げている家が一つだけ!その家の上を舞った。
大空に鷹が舞い上がる  なんと幸運なこの家・この子 おめでとう!

↓ ぜひ大きくしてハチクマの雄姿を見て見て
1DX_5989_A02.jpg

鯉のぼりは泳いだ方がいいとか、ピントがぼけすぎとか
左下の重機が邪魔とか  そんな不満は言わない。満足、満足。

今日のハッちゃんはサービス満点。
ゆっくりとしかも近くに舞い上がってくれた同一個体。


続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/13(月) 12:00:00|
  2. ハチクマ
  3. | コメント:4

ハヤブサをお伺い

久しぶりに、ハヤブサの営巣地にお伺いに。

時折、キヨキヨキヨと雛の声が聞こえる。

この営巣地の近くにはハシブトガラスが棲んでいて、
ここ2年、巣棚の雛を引きずり出してしまったらしく、
幼鳥が空を舞うところまでに至っていない。

今期、親は巣棚近くに♂♀交代で警戒している。

1DX_5306_A02.jpg

成鳥♂が巣棚の止まり木で警戒、♀が帰ってきた。
この後、♂と♀が交代する。


続きを読む

撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/05/12(日) 12:00:00|
  2. ハヤブサ
  3. | コメント:4
前のページ 次のページ

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

秋の渡り ハチクマ 05  行かんと分からん  撮影日:09月27日 2020/09/27
秋の渡り ハチクマ04  撮影日:09月25日 2020/09/26
秋の渡り ハチクマ03  鳥瞳AFはなくても  撮影日:09月22日 2020/09/25
秋の渡り  ハチクマ撮りが、M6II練習&テストになった  撮影日:09月23日 2020/09/24
秋の渡り ハチクマ02  白と黒  撮影日:09月22日 2020/09/23
秋の渡り ハチクマ01 キター! 2020/09/22
秋の渡り  鳥運急落 2020/09/21
秋の渡り 鳥運急下降 撮影日:09月20日 2020/09/20
秋の渡り ハチクマ のはずだったが 2020/09/19
秋の渡り アカハラダカ03 09月15日 2020/09/18
秋の渡り アカハラダカ02 09月15日 2020/09/17
秋の渡り観察 佐世保烏帽子岳の夜 2020/09/17
秋の渡り アカハラダカ01 09月14日 2020/09/15
水浴び 2020/09/13
飛びもの 2020/09/12

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (35)
ヤマセミ (902)
カワセミ (329)
ヤマセミ カワセミ (32)
ハヤブサ (103)
ハヤブサとカワセミ (1)
ブッポウソウ (3)
ミサゴ (9)
ヤマガラ (1)
ハチクマ (74)
サシバ・ハイタカ (1)
ハイタカ (51)
機材 (8)
アオサギ (2)
コミミズク (7)
その他 (10)
カケス (1)
サシバ (2)
ツミ (1)
合成 (1)
アオバズク (11)
クマタカ (16)
アカハラダカ (8)
チョウゲンボウ (3)
ヤマセミ&ハイタカ (1)
オオタカ (2)
アトリ (1)
メジロ (4)
秋の渡り (17)
ソウシチョウ (2)
ハイイロチュウヒ (8)
ヘラサギ (1)
ノスリ (3)
コジュケイ (1)
サンカノゴイ (1)
ゴイサギ (0)
ササゴイ (2)
チュウヒ (11)
アオゲラ (1)
カッコウ (1)
星景 (4)
トビ (1)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

baku9907

Author:baku9907
ヤマセミ・カワセミの撮影を楽しんでいます

2012.6.17~2015.12.9
  アサブロ在住
    アサブロの記事 → クリック
2015.12.10 ここFC2に移住

昭和22年生まれ 男性

◆使用機材◆
Canon EOS-1D X
Canon EOS-5D Mark Ⅲ
Canon EOS-7D
EF500㎜ F4.0 L ISⅡ USM
EF600㎜ F4.0 L USM
EF400㎜ F5.6 L USM
EF300㎜ F2.8 L USM
Sachtler FSB 8T
GITZO GT4542LS
BENRO GH2(GIMBAL HEAD)
BENRO C3570F
BENRO A4570T
SLICK ザ プロボット スポーツ
  (一脚)
PIXEL Wireless Shutter
     Remote Control T8
Lightroom CC
Photoshop CC

撮影場所情報は、フィールド保護のため原則非公開としています