ヤマセミ・カワセミ 撮影日記

カワセミの青い背中に惹かれ鳥撮りの世界へ。そして、今、ヤマセミやタカへも

採餌ダイブらしい

岩の上から、ふわあっと飛んだ

1DX_5522_1804.jpg

多分、採餌ダイブ

1DX_5518_1804.jpg
1DX_5519_1804.jpg
1DX_5520_1804.jpg
1DX_5521_1804.jpg
再掲(トップ画像)
 こんな風に高く飛んで飛び込むときは、採餌の時。
1DX_5522_1804.jpg

飛び込む先を視認するために、ここでシャッターを止め、お魚を咥えて水から飛び出すのを期待したが、
この後、岩の向こう

Canon EOS-1D X + EF500mm f/4L IS II USM
SS 1/1000  f 4.6  ISO 1000


撮影場所:原則非公開・連絡方法について

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2018/04/19(木) 12:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | コメント:0
<<スナヤツメ採餌 | ホーム | 念入りな羽繕い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事一覧(サムネイル画像付き)

今日は川へ 2020/10/22
秋の渡り サシバの群れが舞った 10月12日 2020/10/21
秋の渡り ハイタカ手ピント 撮影日:10月19日 2020/10/20
秋の渡り ハイタカ 撮影日:10月18日 2020/10/19
風を見て川へ ミサゴが遊んでくれた  10月16日 2020/10/18
秋の渡り 撮影日:10月15日 2020/10/17
秋の渡り ハイタカ 10月14日 2020/10/16
秋の渡り ハイタカ  撮影日:10月12日 2020/10/15
秋野渡り  ハイタカ待ちの暇な時間に慰問に来てくれたハヤブサ君 2020/10/14
秋の渡り ハイタカ 2020/10/13
秋野渡り 後半戦開始 ハイタカVSカラス 10月11日 2020/10/13
秋の渡り 僕としては大遠征3 2020/10/11
秋の渡り 僕としては大遠征2 2020/10/10
秋の渡り 僕としては大遠征1 2020/10/09
秋の渡り 若がハチクマ待ちの僕を慰めに来た  撮影日:09月28日 2020/10/08

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (36)
ヤマセミ (902)
カワセミ (330)
ヤマセミ カワセミ (32)
ハヤブサ (106)
ハヤブサとカワセミ (1)
ブッポウソウ (3)
ミサゴ (11)
ヤマガラ (1)
ハチクマ (79)
サシバ・ハイタカ (1)
ハイタカ (58)
機材 (8)
アオサギ (2)
コミミズク (7)
その他 (10)
カケス (1)
サシバ (6)
ツミ (1)
合成 (1)
アオバズク (11)
クマタカ (16)
アカハラダカ (8)
チョウゲンボウ (3)
ヤマセミ&ハイタカ (1)
オオタカ (2)
アトリ (1)
メジロ (4)
秋の渡り (17)
ソウシチョウ (2)
ハイイロチュウヒ (8)
ヘラサギ (1)
ノスリ (4)
コジュケイ (1)
サンカノゴイ (1)
ゴイサギ (0)
ササゴイ (2)
チュウヒ (11)
アオゲラ (1)
カッコウ (1)
星景 (4)
トビ (1)

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

baku9907

Author:baku9907
ヤマセミ・カワセミの撮影を楽しんでいます

2012.6.17~2015.12.9
  アサブロ在住
    アサブロの記事 → クリック
2015.12.10 ここFC2に移住

昭和22年生まれ 男性

◆使用機材◆
Canon EOS-1D X
Canon EOS-5D Mark Ⅲ
Canon EOS-7D
EF500㎜ F4.0 L ISⅡ USM
EF600㎜ F4.0 L USM
EF400㎜ F5.6 L USM
EF300㎜ F2.8 L USM
Sachtler FSB 8T
GITZO GT4542LS
BENRO GH2(GIMBAL HEAD)
BENRO C3570F
BENRO A4570T
SLICK ザ プロボット スポーツ
  (一脚)
PIXEL Wireless Shutter
     Remote Control T8
Lightroom CC
Photoshop CC

撮影場所情報は、フィールド保護のため原則非公開としています